FX初心者Navi

短期トレードで利益確保

FXの取引方法はその売買の取引期間によってさまざまに違いが出てきます。
FXは様々な要因で売買価格が変動するもので、そもそも為替相場は市場の売りと買い、需要と供給のバランスで決まるものであります。

短期間で利益を狙うスキャルピングという手法。
1日の値動きを利用して利益を狙うデイトレードという手法。
相場の波の一定期間(一周期)を利用して利益を狙うスイングトレードという手法。
長期にわたりポジションを保有して利益を狙うポジショントレードという手法があります。 ※前の記事の安全なFX取引法も参考にしてみて下さい。

いずれの方法もFXで儲けを出す為には、相場の動向をよむ力をつけることが大切になってくるというもの。
特に、期間が短くなればなるほど相場の動向をよむ力が勝因を左右してきます。

相場の動向をよむには、注目される材料とトレンド(値動きの傾向)の見極めが重要で、情報を収集することにより為替相場を動かす変動要因をしることが重要ですよね。
FXの相場が動く要因は、さらに世界の要人発言、各国の景気、経済状況、金利上昇への期待といったものでも影響を著しく受けるため細かな情報にも注意が必要になってきます。

市場の動きをいち早く察知する為には、重要な経済指標の発表や要人の発言が相場に大きな影響をあたえるので、重要な発表がある場合は相場の動向に注意が必要です。

それだけに、初心者にとっては相場の動きに翻弄されることも多く、含み損失を抱えたままポジションを持ち続けるといった極限の状態に
もなりかねません。

自らの判断で売買する「裁量取引」FXではなかなか思うように成果がでないというのであれば、短期予想で利益を狙うバイナリーオプションという手法も有効ではないでしょうか?

バイナリーオプションによる取引きは、最大損失額を限定されるので、大きな値動きがなくても、 予想を当てることができれば、 とても短い時間で大きな利益を得ることができる取引きです。