FX初心者Navi

FX業者比較

さて、今回は業者を具体的に絞り込むお話をしていきましょう。
言葉で話すだけでは分かりづらいかと思うので、いくつかの特徴的な業者をピックアップして、その特徴ごとに見て行きましょう。

まずはコスト面から見てみましょう。

DMMFXは、低コストで低スプレッドを売りにしている業者です。初心者で、一期に多額の証拠金をつぎ込めない人にはお勧めです。また、仕組みもきちんとしています。
コストの面では、他社から群を抜いていると言えるでしょう。
手数料もかからず、1000円から投資が出来るため、初期費用も少なく済みます。

次に、GMOクリック証券です。

こちらの業者も、低コストで有名です。また、Androidやアイフォンアプリも充実しており、PCでもツールがたくさんあります。また、スワップポイントも高くなっています。

この二社が、主に低コストで有名な業者です。特に初心者の方や、資本金があまり準備できないという方に向いている業者だと思います。

 

では次に違った面からのアプローチです。
今回フォーカスを当てるのは、ちょっと中級者向けかもしれませんが、さまざまな通貨を扱う業者です。もちろん、大体の業者は多くの通貨の取り扱いがありますが、特に二社を取り上げようと思います。

外為ジャパン

まずは「外為ジャパン」です。この業者の強みは、デイトレードです。
短期での取引が非常に強いため、長期で行うスワップ狙いはこの業者ではできません。ですが、短期決戦がお好みの方には非常にお勧めの業者です。
また、さまざまなアプリツールがあり、外出先からでもトレードが出来ます。テクニックが必要なので、少し慣れてきて、感覚がつかめたら選択するのがベターでしょう。

FXトレーディングシステムズ

次は「FXトレーディングシステムズ」です。ここの大きな特徴は、取り扱い外貨がユーロ円の通貨ペアのところです。
主に競争取引になるのはドル円が多いので、ユーロ円は狙い目とも言えます。しかし、現在のヨーロッパ情勢はなかなか読みにくい所もあるので、ユーロの価値が暴落する可能性も考えられます。こちらも少し上級者向けと言えるでしょう。